column

Column de saison

お城でクリスマスはいかが? Vaux-le-Vicomte fête Noël

ヴォー=ル=ヴィコント城(Château de Vaux-le-Vicomte)はフランスのセーヌ=エ=マルヌ県にある17世紀のバロック様式のお城です。ルイ14世に仕えた財務長官 Nicolas Fouquet 二コラ・フーケが、当時最高の建築家ル・ヴォー、画家ル・ブラン、造園家ル・ノートルを招いて建築したものです。その庭園はフランス・バロック庭園の初期の傑作といわれましたが、その華やかさは太陽王ルイ14世の嫉妬を招いたと言われ、フーケは捉えられ牢獄されてしまいます。もともとこれらの芸術家は、1651-1653年に若きルイ14世がヴァンセンヌ城を建築した際招聘されていたのですが、フーケの築いたヴォー=ル=ヴィコント城をモデルとしてヴェルサイユ宮殿を建築した際にも、彼らの才能が生かされることになりました。

このヴォー=ル=ヴィコント城では、クリスマスと年末年始の時期、おとぎ話の背景のようなロマンチックな雰囲気の中でを過ごすことができます。日暮れ時になるとお城の正面はイリュミネーションに輝き、その前の広場は素敵なクリスマス・ツリーが連なります。またお城の内部もクリスマスの季節に相応しく豪華に飾り付けられます。

この催しは今年10回目を迎えますが、実はニコラ・フーケの生誕400年ということで、特別なプログラムが組まれています。お城の応接間に設えられた高さ14メートルの巨大な観覧車(実際には乗れないようですが)の他、様々なスペクタクルを楽しむことができますよ。

一般公開は、2015年11月28・29日、12月5・6日、12・13日の週末、12月25日と2016年1月1日を除く12月19日より1月3日まで。

お城までの行きかたですが、地下鉄シャトレ駅もしくはリヨン駅でRER Dに乗り、一時間ほどすると終点Melun ムランに着きます。そしてそこからは駅前から出ている専用シャトルバスを利用しますが、特別運行期間なので、ホームページにある時刻表で確認が必要です! お値段はVisite Noël Plein Tarif + Navette で 25,50 € です。

お城のサイト:http://www.vaux-le-vicomte.com/vaux-le-vicomte-fete-noel/

le 10 decembre
cyberbloom
 

Index Actualité